ホーム  > 環境方針
環境方針

ISO認証取得工場

画像の説明
当社はISO9001/14001認証取得工場です。


以下の環境方針の下、環境改善を実施し、本社/川口工場、二本松工場、五軸加工工場の各々において環境面に配慮したエンジニアリングをユーザーに提供することを前提に、環境マネジメントを実施してまいります。

環境方針

【基本理念】               

      世界最大の首都東京近郊の住工商混在都市川口市と、福島県中央部明峰安達太良山と阿武隈川を抱え自然豊かな城下町二本松市に
 事業所を持つ株式会社田口型範は、70年以上に亘り積重ねた技術・技能と最新鋭設備を駆使し物造りの出発点・原点的役割を果たしながら、

常に健全な環境影響を保つように全社一丸となって事業を推進することを基本理念とする。         

         
【基本方針】         

 当社は鋳造用木型及び試作品(積層造型での鋳造品から機械加工)・量産金型、更に同時5軸制御NC機による羽根類の削り出し加工を製造している事

を踏まえ、 次に掲げる環境活動を行う。

 
  
 

1.当社の事業活動、製品、サービスによる環境に対する影響を評価し、重要な項目に関しては、技術的かつ経済的に可能な範囲で、当社内の関係する

全階層において環境目的・目標を設定し、環境マネージメントシステムとその環境パフォーマンスの継続的な改善及び環境汚染の予防を図る。 

 
2.関連する環境法規や規制、受入れを決めた協定その他の要求事項を順守する。
 

3.事業活動の全段階を通じて、エネルギー使用の効率化を進め、廃棄物の発生を抑制し、その適正な処理及び有効な設備・施設の導入を図り、環境

への負荷を出来る限り少なくする為に以下の事項に取り組み、年一回見直しを行う。  

  ①当社から発生する廃棄物の計画的な削減とリサイクルの促進

  ②当社で使用する資源の有効利用 

 
4.事故・緊急時における油等の漏出による環境汚染の防止を図る。
  ①設備保守点検を通じた地域環境汚染の防止と改善
 
5.社員に対し、環境に関する教育及び広報活動を行う。
 
6.環境方針は、社員に周知させ、更に社外にも公表する。
   
2016年10月1日 策定
株式会社 田口型範
代表取締役 田口 順